はじめに

合格までの道

皆様はじめまして、社会人1年目に一級建築合格を目指すshionと申します。

ここでは、当ブログの内容について書いていこうと思います。

私のプロフィールに関しましてはコチラからお願いいたします。

この記事を書いた人
shion

2021年社会人1年目に一級建築士合格を目標にしています!(現在学科合格見込)
このブログでは、建築士に関する情報を発信しています。
私自身は「スタディング」を使って建築士試験対策をしています。

shionをフォローする

当ブログについて

当ブログはざっくり言うと、一級建築合格を目指す人のためにあるブログとなっています。

当ブログで扱う内容としては、下記2点をメインとしていく予定です。

  • サイト運営者(shion)による一級建築士合格までの体験記
  • 一級建築士合格をするにあたりオススメのサービス紹介

この他にも、一級建築士合格を目指している方と切磋琢磨していければいいなと思っています。

このブログを始めようとしたきっかけ

皆さんもご存じだと思いますが、建築士試験の受験資格が変わり、建築学科卒業後の社会人1年目の年で一級建築士試験を受けられるようになりました。

これは、大学生の間に受験勉強をしておき社会人1年目で合格を目指すことがスタンダード化するということです。

私は大学4年生になり就活を終えた段階で、一級建築士の勉強方法や取り組み方について色々と調べてみました。しかし、調べて出てきたものは社会人を前提としているものばかりでした。

そこで、社会人1年目の合格を目指す自分が、取り組む内容を記録として残していけば、今後大学生の間に受験勉強をする人達にとって良質な情報を届けられるかなと思ったのが当ブログを始めようとしたきっかけです。

今後の展望

今後は、前述した通り一級建築士の合格に向けて私自身が行っている取り組み内容を、記録として残すために記事を更新していきます。

コメント